薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

寒い日々

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 先日、春のような暖かな日が1日だけありました。 ホッと一息つけました。 (庭に水仙が1輪咲きました) 寒い…大寒ですね 乾燥がツライ… 叔母さんは… 仕事の帰り… おわりに 寒い…大寒ですね 二十四節気の大寒を向か…

ある被災者の方が病院にたどり着いたときに

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 阪神淡路大震災が発生した日です。改めて、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。 1995年(26年前) その後 おわりに 1995年(26年前) 当時20代の私は、関東の地方都市の総合病院に勤務していま…

お気に入りのパン屋さん

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 最近、お気に入りのパン屋さんがあります。 最近になって知り、そして多分もう買いには行かないであろうパン屋さんです。 出合い、始まり 美味しいアップルパイ 交代… おわりに 出合い、始まり 年末に出合ったばか…

パーソナルカラー診断受けてきました

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 ある日、何となく街中でショーウィンドウに写った自分を見ました。 とてもショックでした 全身黒やグレーで、身を縮めて猫背になりながら歩いている姿は、ショボくれて暗い雰囲気を纏っていたのです。 パーソナル…

お題「#買って良かった2020 」

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 初めてお題に挑戦してみることにしました。 新年早々ですが、昨年を振り返りたいと思います。 お題「#買って良かった2020 」 はてなブログpro 映画チケット 「ミッドナイトスワン」 Lindtチョコレート おわりに お…

2021年、今年もよろしくお願い致します

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 明けましておめでとうございます。 私の住む地域では、1日から青空で気持ちよく、乾燥した寒い日々が続いています。 新年ですね 仕事始め おわりに 新年ですね 年が明け、新年が始まりました。 皆様はどのようなお…

あの人の話……尊敬と感謝の思いをこめて④

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 www.usubeniaoi.com 年が明けて少しした頃、Kさんは、肺癌の終末期で意識が無くなりました。 少し前から、苦痛を和らげるため、点滴で鎮静をしていました。 ウトウトして過ごし、ご家族が声をかけると目が覚める状…

仕事納め

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 今年もそろそろ仕事納めとなります。 毎年、最終日の昼はスタッフ皆で年越しそばを食べてから解散をしています。 けれども、今年は違います。 それぞれ別々の場所で弁当を食べ、最後の仕事へ向かいます。 例年、半…

雪の季節

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 私が住んでいる地域に、あまり雪は降りません。 1年に数日、数センチの雪が積もる程度です。 それでも近年では、新記録と言われるほどの積雪になる事が多いように思います。 積雪に慣れていない地域ですので、雪が…

小さなため息

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 通勤時は、バックを2つ持って移動しています。 そのバックにいろいろとぶら下げています。 メインのバックは財布や鍵など、最低限の物のみ入れる小さめの物で斜めかけにしています。 サブのバックは、布でうすー…

もうひと頑張りに向けて

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 シュトレン(独:Stollen)は、ドイツの菓子パンです。 ドイツでは、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント(待降節)の期間に少しずつスライスして食べる習慣があるそうです。 シュトレン、大好きです。 今年も、やっ…

イヤな夢、休みの朝

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 あまり夢を見なくなりました。 ところが、最近、毎朝イヤな夢で苦しくなって目が覚めます。 疲れが貯まっているからかしら。 寝る前に、コロナのニュースばかり見ているからかしら。 そう思いながら、夕べもコロナ…

通勤電車から②

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 電車に乗ると、向かい側に若くてオシャレな女性が座っていました。 洋服やお化粧も似合っていてかわいいなと思いました。 その後、私はウトウトとしていました。 暫くして、ふと顔あげると先程の女性が、必死の形…

いよいよ12月

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 いよいよ12月ですね。 12月、気忙しくなっています。 今年の内にやろうと思っていた事で、まだ終わっていない事がたくさんあります。 早い内にやろうと思えば出来た事、なのにやらずにサボっていた事、そんな事に…

そうだった

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 コロナウィルスの感染者数が、重症者数が増えてきました。 医療崩壊が目前となってしまった今、もう一度、自分のやるべきことや出来ることを確認してゆく必要があります。 でも…。 テレビでは、ニュースでもワイド…