薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

2020-03-11から1日間の記事一覧

夢見月

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 旧暦の3月を夢見月と表現することを少し前に知りました。 夢見草(桜)の咲く季節の夢見月です。 きっかけは姫達の受験勉強です。 私は勉強が苦手でしたので、自分自身が学生時代には解っていなかったように思いま…