薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

日々のこと

青と青

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 青森県に行った知人から、お土産を頂きました。 なかなかのインパクトです。 青森県産のリンゴで造られたジャムです。 透明でゼリー状、プルプルとして、舌触りがとても滑らかです。 甘味の強めな美味しいジャムで…

寝ぼけて叫んで赤面して

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 昔、学校で勤務していたときの思い出話になります。 その職場では、事務室にある机で仕事をしていました。 昼休みもその机でお弁当を食べ、時間があれば突っ伏してウトウトとするのが日課でした。 事務の方々は、…

かしましく遊んでいます

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 橙姫にマニキュアを塗ってもらいました。 橙姫はおしゃれが大➰好き。 洋服も髪型もお化粧も、何を選ぶか前の日から準備して、当日再度考えてから決めます。 欲しいものはいっぱいあるけど、持っているものは少ない…

久しぶりの新聞

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 久しぶり(15年以上たったでしょうか)に、新聞を配達してもらっています。 いくつかの出来事がキッカケとなり、先ずは無料体験中です。 新聞で思い出す昔話になります。 15年程前、新聞を止めるキッカケは私のボラ…

雨の日のため息

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 その休みの日は雨だった。 朝、最寄り駅から電車に乗り、座っていた。 次の駅で女性が一人、息を切らせながら走り込んできた。 同じ位の世代の人だった。 マスクをしていない人だった。 乗客の少ない時間帯で、席…

ハニージンジャーソテーを食べました

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 久しぶりに映画を観ました。 昨年、「今年は映画を観よう」と思いTOHOシネマズの会員になりました。 数回、観ました 。 けれども、その後コロナ感染症が流行したため数回観ただけで、期限切れをむかえてしまいまし…

付録のバック

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 付録の付いている雑誌が気になります。 4年程前だったでしょうか、手提げバックが付録に付いている雑誌を買いました。 付録が目的で買いました。 サブとしても使える布のバックです。 早速次の日から、そのバック…

Hondaの車と整備士さん

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 車の定期点検日でした。 Hondaの車に乗っています。 現在は、通勤では使わなくなりましたので、近所への買い物がほとんどです。 購入以降、同じHondaの販売店(?:販売店とディーラーの違いが未だわかっていません)…

久しぶりに炊飯鍋を使いながら

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 炊飯鍋を使って、ガスコンロでご飯を炊くのが大好きです。 特別な鍋ではありません。 姫達が小さかった頃、近所のスーパーでたまたま見つけ、なんとなく購入した鍋です。 使ってみると楽しくて、毎日鍋で炊いてい…

変わってゆく手

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 最近、自分の手を見て年を重ねてきたことを強く感じるようになりました。 人の身体を触らせていただく仕事なので、手はきれい(美しいではない…残念)であるように心掛けてきたつもりです。 爪は短く、絆創膏など必…

帰りの道で

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 仕事が終ると足早に駅に向かいます。 短い距離ですが、いろいろなことに出会います。 小学生の男の子達が数人で話をしていました。 「血液の機能を壊すから死んじゃうんだって」 ん、何の話かしら? 思わず聞き耳…

国立国会図書館に行ってきました

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 現在、国会図書館は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、抽選予約制になっています。 4日分申し込んだところ2日分当選しまして、先日行ってきました。 最寄りは地下鉄の永田町駅です。 初めて利用する永田町…

涼やかな朝だから

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 優雅……俗事から離れて、ゆとりのあること。また、そのさま。(デジタル大辞泉より) ある日曜日のことです。 その日は、久しぶりに涼やかで気持ちの良い朝でした。 少し早い時間でしたが、涼やかさがうれしくてすぐ…

ブログを読んで①

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 はてなブログで、いろいろな方のブログを拝見しています。 その中でも、退職した後の様子などを書いている方々のブログを読ませていただき、思い出したり考えたりしたことがありました。 昔々、30才を少し過ぎたと…

鳩がやって来た

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 庭に鳩が巣作りをしているようです…たぶん…。 どうしようかしら。 我が家は、住宅地にあります。 我が家には、猫の額程の小さな庭があります。 その庭は、全く手入れが出来ておらず、木も草も延び放題になっていま…

CMを見て思い出したこと

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 エリエールのオムツのアテント[もっといいパンツになる]のCMを見ました。 草彅剛君が、他人事としてではなく、爽やかにCMをしています。 ステキだなと思い、エリエールのホームページで13種の全バージョンを見まし…

なんとなく…で終った1日の夏休み

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 1日だけの、夏休みでした。 東京の2つの博物館に行きたいなと、なんとなく考えていました。 前日になり開館時間やルートを調べていたところ、1つは予約制で1つは休館中ということがわかりました。 両方ともコロ…

江戸時代を生きたバッハ

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 昔から、勉強は得意ではありません。 学生時代から苦手で嫌いな科目ばかりです。 その中の1つが歴史なのですが…。 水色姫とテレビで「チコちゃんに叱られる!」を見ていました。 その中のワンコーナーで、オーケ…

コンビニ前の風景

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 毎日、電車で通勤しています。 最寄りの駅で降りてから職場まで5分程歩きます。 その間に、2軒のコンビニの前を通ります。 いつも気になるのが、タバコを吸っている方々、そして紫煙です。 どちらのコンビニにも10…

お墓参り

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 お盆をむかえ、お墓参りに行ってきました。 熱中症警戒アラートという、あまり聞きなれない注意報(?)が出ています。 朝からすでに暑い中、車で向かいます。 近所で、お花を買ってから出発です。 普段なら20分程で…

夏休みはいつ?

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 まだ、夏休みを取っていない。 まだ、夏休みをいつにするか決めていない。 たった数日だけど続けて休めるのは貴重だ。 夏休みいつにしよう。 暑いのは苦手。 冷房の効いた職場で仕事も悪くはないか。 でも、コロナ…

最近出会った昔の曲

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 最近(と言ってもここ1週間程ですが)加山雄三さん作詞・作曲の『ある日渚に』を聴いています。 加山雄三さんの歌に今まで興味を持ったことがなかったので、他のものも含めほとんど聴いたこと はありませんでした。 …

スイカの食べ方

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 いよいよ暑い夏がやってきました。 私はスイカが大好きです。 夏が苦手な私の、唯一の夏の楽しみです。 姫達が小さい頃、スイカは皮を切り落とし、大きめの一口大に切り、タッパーにいれて冷やしていました。 食べ…

かさぶたを知らないこどもたち

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 とある大学の保健室で勤務していたときのことです。 学生さんが保健室に来ました。 どうしたのか尋ねると、「こんなになっちゃったんです」とズボンをたくし上げて膝を出しました。 そこには立派なかさぶた(痂皮:…

半年の日に

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 このブログの名前になっている、薄紅葵(Common mallow)は、ヨーロッパ原産で、初夏~夏の花です。 花色は赤紫、ピンク、紫で、薄紅色とは少し違います。 花はハーブティーとして利用されます。 薄紅葵全般の花言…

思いがけない質問で

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 「木と石、どちらが好きですか?」 18才の私に、専門学校の入試面接官が尋ねました。 木と石? 盆栽や庭木など、木が好きな人がいることは知っていました。 石と言われ、思い付いたのは近所の児童公園にある小石…

夏をむかえる準備を少し

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 また、ひとつ季節が変わります。 いよいよ夏がやってきます。 私は夏が苦手です。 部屋の窓を開ける季節は、ピアノの練習をしません。 普段から一生懸命やっているわけではないけれど、出来ないと思うとちょっぴり…

無題

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 孔子は言った。 四十にして惑わず。 五十にして天命を知る。 六十にして耳順(したが)う。 少し前のこと。 水色姫は、私の興味とは違うジャンルの本を数多く読んでいた。 水色姫に対し私が、「水色姫は本読むの好…

髪型とか、髪色とか…

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 久しぶりに美容院に行きました。 電車を乗り継いで、少し遠い街中の美容院に通っています。 数年前に、ヒョンなことがご縁でお世話になり始めました。 同世代の方がご夫婦で経営、クラシック音楽が流れる、落ち着…

いろいろな夜に台湾茶

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 蒸し暑い夜です。 静かな夜です。 こんな夜は、台湾茶を飲みましょう。 今日のお茶は「文山包種茶」です。 どの茶杯を使おうかしら。 今日は、再チャレンジのつもりだもの、一番のお気に入りの茶器にしましょう。 …