薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

時々ネガティブ

ココアは、甘くて優しかった

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 最近、気持ちが落ちて、いろいろなことにやる気が出ません。 仕事も辞めたくて、ハローワークのホームページばかり見ています。 そんな日々の中、仕事中に思わぬ所で元気をもらいました。 甘い物が飲みたくて、普…

ゆるみたい…

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 休みの日… スタバに行った… ドライブスルーでキャラメルマキアートを買った… 家に帰って、1人で飲んだ… 甘くって、ほろ苦くって、おいしかった… 心に染みた… でも、… でも… …… 喫茶店、廻りたいな… 何も恐れず街…

小さなため息

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 通勤時は、バックを2つ持って移動しています。 そのバックにいろいろとぶら下げています。 メインのバックは財布や鍵など、最低限の物のみ入れる小さめの物で斜めかけにしています。 サブのバックは、布でうすー…

不要不急ばかり…だけど、それも大切

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 健全な精神は、健全な肉体に宿るのだろうか? 最近、気持ちが落ち続けていた。 家族の心配事や将来の不安はたくさんある。 でも、それは以前と比較して増えたわけではない。 ほぼ職場と自宅の往復のみで、買い物に…

思い出せない、思い出せない…やっぱり思い出せない、どうしよう…

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 「一緒に『ごくせん』の映画を観に行ったよね。」と、橙姫が言った。 「えっ?…」 コロナウィルスの影響でテレビでは再放送が増えている。 夜、橙姫と録画したテレビドラマを観ていたときのこと。 橙姫が突然言い…

変わらないし変われないし…でもやっていこう大丈夫

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 子供の頃、引っ込み思案で人の影に隠れているのが心地よかった。 大人になれば、人情味豊かで従業員からも慕われている京塚昌子さん演じる肝っ玉母さんのようになれると思っていた。 仕事を始めた頃、人の身体に針…

グチグチと言いながらも

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 齢を重ね、身体の不調や不便を感じることも増えてきました。その中でも今、不便を感じ辛いと感じるようになったのが老眼です。 もともと、「ド」の着くほどの近眼でしたので、年齢の割には老眼を感じないまま過ご…

ときどき憂うつ

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。 最近、仕事へ行くのが憂うつです。 そんな日が続いています。 仕事があるのはありがたい、解っています。 もう少し、時間が欲しいです。でも、これ以上お給料が減ると生活できない…。 むかしむかし、大好きなあの…