薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

春が来たら。

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

どんな本を読みますか。

どのくらいのペースで読みますか?

 

 

私は「読みたいな」と思うも、すぐに買ってしまいます。

けれども、すぐには読みません。

結果、読んでない本がたくさんあります。

もちろん読んだ本もあります。

それらの本をあちらこちらに置いてあります。

 

 

どの本を手放すか選ぶとき、「若いときは読んだ本を手放し、年をとったら読んでいない本を手放すのが良い」という意見を読んだことがあります。

どのような理由だったか、誰の意見だったか忘れてしまいました。

それを読んだときには、目から鱗で納得したのを覚えています。

 

 

「今度こそ本を片付けよう」と何度も思っては挫折、を繰り返しています。

もう若くはありません。

私自身、多くを読む読書家ではありません。

沢山の本は必要ありません。

本当に必要な本があれば良いはずです。

 

 

春が来て暖かくなったら、何度目かのチャレンジ予定です。

今度こそ本を片付けるぞ。

片付けられると思う。。

できるんじゃないかな。。。

まあ、ちょっと。。。。

(さだまさしさんの関白宣言のようになってしまいましたが。)

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。