薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

髪型とか、髪色とか…

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

久しぶりに美容院に行きました。

電車を乗り継いで、少し遠い街中の美容院に通っています。

数年前に、ヒョンなことがご縁でお世話になり始めました。

同世代の方がご夫婦で経営、クラシック音楽が流れる、落ち着いた美容院です。

 

 

以前は定期的に行っていましたが、コロナウィルスが怖くてしばらく行けない日々が続いていました。

その間に髪はのび、ボサボサになってしまいました。

ショートにスッキリさせたいなと思いながら行きました。

けれども、思いきれませんでした。



コロナが終息していないし、次にいつ来られるか分からないと思ってしまいました。

そこで、しばらく来られなくてもどうにかなりそうな髪型にしてもらいました。

 

f:id:usubeniaoi:20200711210457j:image

 

しばらく染めないと、白髪が目立ちます。

そろそろ染めないでグレイヘアへ移行できないかしらと思うことがしばしばあります。

 

 

とてもオシャレでカッコイイ…そんなグレイヘアに出来ないことは分かっています。

でも、サボっちゃった感の無い、ちょっぴりオシャレなグレイヘアが憧れで理想です。

「ん~難しいんじゃない」回りの人が口々に言います。

それを否定出来る自信はありません。

 

 

もともと理想に近づく自信は無かったけれど、大勢に否定されるとチャレンジする勇気が持てません。

そこで、いつもと同じ色のマニキュアで染めてきました。

 

 

「髪は女の命よね」などという気持ちは少なくなりました。

でも、やはり人の目も気になりますし、何より自分が自信を持って好きと言える髪でありたいです。

 

 

withコロナの現状で、美容院に行くのにも、躊躇したり緊張したりしてしまいます。

けれども、きれいにしてもらえることは嬉しく、気持ちの良いものです。

またしばらくは、次はどんな髪型にしようかしらと考える、楽しい時間を過ごしましょ。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。
そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。