薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

夏をむかえる準備を少し

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

また、ひとつ季節が変わります。

いよいよ夏がやってきます。

私は夏が苦手です。

 

 

部屋の窓を開ける季節は、ピアノの練習をしません。

普段から一生懸命やっているわけではないけれど、出来ないと思うとちょっぴりさみしいものです。

ピアノは、拭き掃除をしたあとカバーをかけておきましょう。

荷物置き場にならないようにしなければ。

 

 

風鈴を出しましょう。

庭や軒先にぶら下げるのは禁止されていますので、置き型の物を部屋の中に飾ります。

音が鳴らないように飾ります。

軒下にぶら下げていたときと比べ、長持ちするようになりました。

f:id:usubeniaoi:20200717175546j:image

 

冷蔵庫の中を片付けましょう。

夏といえばやっぱりスイカです。

大きなスイカを買いたいな。

そう思いつつ、いつも半分に切ったスイカを買っています。

今年こそ丸々ひとつ、そしていつもと違うお塩も準備して、大好きなスイカで冷蔵庫もお腹も満たした~い。

 

 

さて、マスクはどうしましょう。

今年の大きな問題です。

暑い中でも、外出時には片時も手放すことは出来ません。

熱中症にならないよう、布製と不織布製の物を上手に使い分けて…。

まだまだ課題は残っています。

 

 

私は夏が苦手です。

それでも元気に楽しく過ごせるよう、もう少し準備を進めましよう。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。
そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。