薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

なんとなく…で終った1日の夏休み

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

1日だけの、夏休みでした。

東京の2つの博物館に行きたいなと、なんとなく考えていました。

前日になり開館時間やルートを調べていたところ、1つは予約制で1つは休館中ということがわかりました。

両方ともコロナ感染症のためです。

しまったと思いましたが、後の祭りでした。

 

 

朝、のんびりと食事をしながら、なんとなくテレビをつけると、大好きな芸能人がテレビに出ていました。

終わるまで、テレビの前からは離れられなくなってしまいました。

気がつくと、お昼前です。

 

 

せっかくの夏休みです。

いつもとは違う少し遠くの店に行き、なんとなくブラブラとウィンドショッピングです。

スイーツ店が行列になっていました。

そんなに大勢ではないのですが、ソーシャルディスタンスで間隔がありますので、大行列のように見えました(少し大袈裟でしょうか…)。


f:id:usubeniaoi:20200827063507j:image

 

大行列(?)を横目に、雑貨店に入りました。

買う予定のない来年度の手帳を、なんとなく見てみました。

今までとは違う趣の手帳が安く売っていたので、迷いながら買ってしまいました。

少し付属品も購入し…、あれ、これでは結局安くは無いのかしら。

 

 

帰宅後、途中コンビニで買ったアイスコーヒーを飲みながら、手帳をカスタマイズしました。

その後、家に届いていた定期購読中の雑誌を見ていましたが、なんとなく眠くなり、座ったままでウトウトとしてしまいました。

 

 

何もしないで終っちゃったと少し寂しい気持ちでいる所へ、橙姫が帰ってきました。

行きたい行きたいと言いながら、未だに行けていないムーミンカフェで、「ニョロニョロコッペのイチゴホイップ」を買ってきてくれました。

とっても嬉しくて、寂しい気持ちは無くなりました。


f:id:usubeniaoi:20200827062810j:image

 

後日、もう1日夏休みがあります。

さて、どのように過ごしましょう。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。