薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

さつまいも

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

今年は、たくさんのさつま芋を食べています。

水色姫の「石焼き芋ってなあに?」がきっかけでした。

 

 

私は、ホクホクとしたさつま芋があまり好きではありません。

自分で作ったり、買ったりして食べたいと思いませんでした。

それでも姫達が小さかった頃は、さつま芋を蒸かしたり、揚げたり、大学芋やらスイートポテトやら、芋蒸しパンやらを作っていました。


f:id:usubeniaoi:20201116134319j:image

落ち葉の中で、焼き芋を作ったこともありました。

でも、そうなんです。

石焼き芋は作ったことも買ってきたことも無かったんです。

今の今までその事に気がついていませんでした。

 

 

姫達を連れて、スーパーマーケット巡りです。

石焼き芋を作っているスーパーを探しました。

で、驚いたことが2つありました。

先ずは、いろいろな品種のさつま芋が焼き芋になっているということです。

そして、ホクホクだけではなく、かなりのしっとりタイプもあるということに驚きました。

 

 

この日以降、焼き芋(石焼きではなくても)を買うために、いつもは行かないスーパーにも足を伸ばしています。

どの品種が好みか食べ比べています。

 

 

この秋、良く食べているもうひとつのさつま芋が、セブン-イレブンの冷凍大学いもです。

仕事終わりに買います。

帰り道でちょうど自然解凍され、家に着くと食べ頃です。

コーヒーを淹れてからいただきます。

ホッと一息つくことの出来る大切な時間になっています。

 

 

今更ながら、さつま芋の美味しさを知りました。

最近は、さつま芋でおやつを作ることはほとんどありませんでした。

今年は久しぶりにさつま芋を焼いたり、おやつを作りたいと思います。

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。