薄紅葵雑記

tea , music and ……

マスクも楽しく

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

 

今までは、マスクは感染を防ぐことだけを考えて使っていました。

でも最近は、「これからも必要だから少し楽しみながら」と思っています。

 

 

 

 

きっかけ…①     パーソナルカラー診断

 

年明けに、パーソナルカラー診断を受けました。

 

www.usubeniaoi.com

 

その後から、色を使うことが楽しいです。

そして少しずつですが、いろいろな色を使うようになっていました。

マスクは、顔の大部分を占めます。

似合う色のマスクを使いたいと思うようになりました。

そこで、仕事以外ではマスクを重ねて使うようになりました。

 

 

感染防止のため、不織布のマスクを使っています。

その上から、不織布マスクが隠れるような大きめで、できるだけ薄いマスクを選んでいます。

まだ数枚しか持っていません。

あと何枚(何色)か、欲しいなって思っています。

洗濯が頻回ですし、洋服とも合わせられたら楽しそうです。

 

 

きっかけ…②     耳がグチュグチュ

 

 マスクが合わず、耳たぶの下の部分が傷ついてしまいました。

それでも、マスクを外すことは出来ません。

薬は塗りましたが傷は治らず、グチュグチュとして痛んでいました。

マスク用のアクセサリーを買ってみることにしました。

頭の後ろで、マスクのヒモとヒモを繋ぐタイプの物です。

耳たぶの下の部分にはヒモが当たらなくなりました。

ヒモが当たらないので、痛みは少なくなり、傷もじきに治りました。

 

 

けれども、そのアクセサリーをつけると、耳たぶの上の部分へのヒモの当たりが強くなってしまいます。

また、アクセサリー自体が当たり、痛みを感じることもあります。

マスクの負担を減らすためには、いくつかのアクセサリーを使い分ける必要がありそうです。


f:id:usubeniaoi:20210322122840j:image

(いつものことで、写真が上手に撮れません。淡い、ピンクとラベンダー色のマスクです)

 

 

さいごに

 

マスクは、以前からもこれからも使います。

今は特に使う時間が長いです。

肌のトラブルや頭痛などが起きやすかったり、また拘束感が出てきたりします。

けれども、これまでには無かった、いろいろな周辺グッズも出ています。

それらを使いながら、上手に、楽しくマスクを使っていきたいと思っています。

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。