薄紅葵雑記

tea , music and ……

久しぶりにマンガ本を買った

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

仕事からの帰宅後に、橙姫に指摘されてしまいました。

「ママ最近家で話するのコロナワクチンのことばかりだよ。コロナのことばかり考えているとストレス溜まるよ。」だそうです。

確かに、ワクチン接種の準備から開始、接種人数を増加、スタッフの接種、家族はまだまだ予約さえ取れない……、頭の中はコロナワクチンでイッパイです。

でも、指摘されて初めて気が付きました。

橙姫の言う通り、この状態は良くないかもと思ってもなかなか切り替えられずにいました。

 

 

先日、私自身がコロナワクチンの2回目の接種を受けました。

休みの前日に接種する予定が入りました。

そこで、「そうだマンガ本を買おう。1日中ゴロゴロしながらそれを読もう。」と予定しました。

少し前に、テレビで芸人さん達がお薦めのマンガを紹介する番組を見ました。

その中に、読んでみたいな、欲しいな~と思うマンガ本があったのです。

そこで、接種の前日に書店に行き、4冊のマンガ本を購入しました。f:id:usubeniaoi:20210520124631j:image

 

 

購入した日は、「注射が終わったらマンガが読める!」と子供の頃のようにウキウキしながら眠りました。

そして接種翌日、朝から腕の痛みと倦怠感(だるさ)がありました。

家には1人でした。

「フフフッ、ソファーでゴロゴロしながらマンガを読むには丁度良い感じだァ!!(?)」と何もせず、ただただマンガ4冊を読み続けました。

なんて事をしていたら、昼頃になり悪寒がしてきて…ゾクゾク…。

熱は37.5℃まで上がりました。

けれども、布団の中でのんびりと昼寝をして、夜には平熱に下がりました。

(ただ、だるさは2日間程続き、その後スゥーと無くなりました。)

f:id:usubeniaoi:20210520124655j:image

 

 

さすがマンガ大賞(あっ、「マンガ大賞」があることを今回初めて知りました)、というかファンタジー好きの私には、とても面白いマンガでした。

1人、長命の魔法使いフリーレン。

そんなフリーレンへの仲間達の思いや、フリーレンの台詞などでも、心に染みる事もたくさんあります。

進んでは読み返し、読み返しては進んでと堪能しました。

そしてまだ、話は続きます。

新刊発売日もきちんと(?)チェック、<7月>です。

 

 

久しぶりにマンガ本を購入して読みました。

大成功でした。

やっぱり、マンガ読むのは楽しいな~。

7月の新刊発売も楽しみです。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。