薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

夜半の雷と映画ノート

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

昨夜は眠れませんでした。

なぜって、昨夜は雷雨でしたので。

確かに「もしかすると…」と、テレビの天気予報で言っていました。

予報通りという事ではあるのでしょう。

けれども、雷が恐くて嫌いな私は、おちおちと寝ていられなくなってしまいます。

そして今、寝ていられなくなるのは「怖い・嫌い」だからだけではありません。


f:id:usubeniaoi:20210614193357j:image

 

職場の小さな冷蔵庫にコロナワクチンが入っています。

万が一、落雷で停電になったら、ワクチンが使えなくなってしまいます。

私が心配しても何も変わらない、わかってはいるのですが…。

これからの季節、いったい何度、寝ていられない夜を過ごさなければいけないのだろうと心配しています。

 


f:id:usubeniaoi:20210614193555j:image

 

 

一昨年から(実は数年前からなのですが…)、何度も「今年は映画をたくさん観に行くぞ~」と宣言をしているのですが、実際には行けていませんでした。

けれども今年になり、それも最近になり、少しずつですが映画を観に行けるようになってきました。

楽しみにしていた事は、ほんの少し出来ただけでもウキウキワクワクとします。

 

 

ウキウキワクワクとしながら、ノートに記録をすることにしました。

いつ、どこで観て、どうだったかなどを、ほんの少しだけですが記録を始めました。

せっかくなので、色を合わせるなど、紙やペン、シールなども、ちょっぴりだけこだわって揃えました。

どんなノートに育っていくのか、こちらも楽しみです。

 

 

「1粒で2度美味しい」、そんな気持ちで記録を楽しんでいます。

“見て見て”と、見せびらかせるノートにしたいです。

量も増やして、少しは映えるよう(この言葉は、もう古いのかしら?)にしてゆきたいです。

目指すは、「1粒で3度美味しい!!」なのです。

 

 

やはり、映画館に行って映画を観ることは楽しいなと改めて思っています。

「今年は映画をたくさん観に行くぞ~」またまた宣言したい気持ちがいっぱいです。

ただ今は、本数にこだわらず、余韻も充分に楽しみながらと思っています。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。