薄紅葵雑記

気が付けば、朱夏も終わり。これからを楽しむために。

千葉県護国神社にも行きました。

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

ちょっと体調を崩してしまい、通院が必要になりました。

医師から、「ストレス溜めているでしょ」と言われてしまいました。

心当たりはあります。

でも、今、ストレス溜めていない人の方が少ないですものね。

相変わらず、ストレスとの付き合いが、上手に出来ていないです…。

でも、ブログを綴るのは楽しいナ☘️

駄文だけどね、楽しいナ☘️

 


f:id:usubeniaoi:20210620115402j:image

 

 

先日、千葉公園に行ったとき、千葉県護国神社に参拝し、御朱印を頂いてきました。

千葉県護国神社は、千葉公園に隣接しています。

f:id:usubeniaoi:20210620185316j:image

護国神社……国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その業績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社

 

 

平日の昼間だったこともあるのか、参拝の方は少数でした。

青空の元、静かさが厳かさに輪をかけるかのようで、少し緊張しながら参拝をしてきました。

 

 

境内にある案内板には、遺言書が書き写しで紹介してありました。

戦地へ赴く人が奥様へ書かれたものです。

奥様や幼い児、ご両親に対する思いを綴ってありました。

これを書いたのは、我が家の姫達と同じぐらいの年齢の青年なのではないかと思うと、胸が締め付けられる思いです。

 

 

公園に戻ると、園児達の楽しそうな声が聞こえてきます。

ホッとしました。

いつまでもいつまでも、元気な声が響き渡りますように。

 

 

最後になってしまいましたが、いただいた御朱印を紹介させて頂きます。

先日は、書置きの御朱印でした。

帰宅後、大切に御朱印帳に貼りました。f:id:usubeniaoi:20210620213004j:image

 

 

f:id:usubeniaoi:20210620211057j:image

 

 

先日の私のブログにyumenokoさんがコメントで、‘千葉神社も素敵なスポット’と教えて下さいました。

ありがとうございます。

行ってみたーいです。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。