薄紅葵雑記

tea , music and ……

蜂蜜の香水

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

これからの季節に欠かせない物の1つに、蜂蜜があります。

小サジに1~2杯ほど、舐める事が多くあります。

喉が痛いときに舐めます。

朝、喉が乾燥しているときや、風邪のひきはじめかしらと感じるときなどです。

そんなときは、早めに舐めることで、痛みが治まり楽になります。

 

 

もちろん、お料理に使ったり、飲み物に入れたりもします。

これからの季節では、コーヒーに入れるのがお気に入りです。


f:id:usubeniaoi:20210920000859j:image

 

今日もスーパーで買ってきました。

たまには、お花の香りのする様な少し高級品が欲しいな~。

なんて思いますが…無理せず、いつもと同じ物を買ってきました。

いつもの物を、いつもの場所で買う、いつもの風景…安心出来ることです。

 


f:id:usubeniaoi:20210920002452j:image

 


橙姫は、香水が好きです。

それぞれのシーンでいろいろな香水を使い分けて楽しんでいます。

少量の物を、数を集めて楽しんでいます。

出来るだけ少ない予算で楽しんでいます。

そんな様子を見ていたら、私も使ってみたくなりました。

でも私は香水を、ほとんど使ったことがありませんでした。


f:id:usubeniaoi:20210920013338j:image

 

パルファン、オードパルファン、オードトワレ…、どのように違うのか解りません。

トップ、ミドル、ラスト…、何の事か解りません。

ウッディー、アンバー、ムスク…、どのような香りか、これもまた、全く解りません。

 

 

知らない言葉ばかりです。

お店の方に、何を聞いたら良いのかさえわかりません。

少し予習して、知らない言葉を調べてから行きました。

 

 

お店では、いろいろな香りを聞きました。

実際に聞いてみると、それぞれが全く違う香りで、好き嫌いが分かれました。

聞きながら欲しいか否かを選び、最後の2つまで絞ったところで悩みました。

するとお店の方が「重ね着けも」と、2つの香りを重ねて着けてみてくれました。

すると、これがより好きな香りになったのです。

さらに悩みながら、やっと1つを選びました。

 

 

購入したのは、「レモン、マンダリン、グレープフルーツをトップにした、シトラス系のオードパルファン」です。(予習しましたので、少しだけ覚えました。)

 

 

今は、ちょっとおしゃれをして外出しましょう、ということはありません。

それでも、仕事が終わったあと香水を着けて楽しんでいます。

少しだけ贅沢気分で、好きな香りに癒されています。

 

 

初めての物を、初めての場所で買う、いつもと違う風景…刺激的でした。

 

 

そうそう…。

次の日、食いしん坊の橙姫は蜂蜜の香りの香水を買ってきたのです。

甘い香りを身に纏っています。

これからの季節には、やはり、蜂蜜は欠かせないのね…。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。