薄紅葵雑記

tea , music and ……

青空の元で

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

風が強くて寒~い日です。

前屈みで、背が丸くなっているなと思いながら急ぎ足で歩き続けていました。

信号が赤になったので、立ち止まります。

ふと見上げると、空には、雲1つない青が広がっていたのです。


f:id:usubeniaoi:20211125161814j:image

 

「あーあ、何やってるんだろう」とか…。

「気がついて良かった」とか…。

「キレイとか、キモチイイとか、タノシイとかをもっと感じたいな」とか…。

そんなことを考えていると、信号が変わりました。

姿勢を正してから、青信号を渡りました。

 


🐤🐤🐤🐤🐤🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥🐥

 

 

開店と同時に百貨店に入りました。

目的地は百貨店ではありませんでした。

そこを通り抜けようと思っていたのです。

でも、その前にちょっと拝借をと、1階のトイレに行きました。

すると、すでに行列が出来ていたのです。


f:id:usubeniaoi:20211125160835j:image

「えっー、まだ開店したばっかりなのに、どうして」とか…。

「同じような人が大勢いるのね」とか…。

「早く順番が廻ってこないかしら」とか…。

そんなことを考えながら、思わず笑ってしまいました。

でも、トイレで列びながら笑っていると、変なおばさん…ですよね。

 

 

🐥🐥🐥🐥🐥🐤🐤🐤🐤🐤🐥🐥🐥🐥🐥🐥

 

 

その日は、身体は疲れました。

でも、1日の終わりを気分良くむかえることが出来ました。

「たとえ小さくても、心地好い感情を大事にしていこう」とか…。

「それを積み重ねたら、幸せ~って思えそうだわ」とか…。

「最近、すぐに忘れてしまうから、ブログに残しておかなくちゃ」とか…。

そんなことを考えていたら、気持ち良く眠りに落ちました。


f:id:usubeniaoi:20211125173942j:image

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。