薄紅葵雑記

tea , music and ……

気持ちばかりが先に先に

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

私の勤務するクリニックでも、コロナワクチン3回目接種の準備が始まりました。

とはいえ、まだまだ具体的なことはわからないことだらけです。

いろいろな問い合わせの電話は、日々増えてきているのですが、まだ何もお答えできない状態です。

 

 

わかっていることは、1・2回目はファイザーワクチンのみを使ったけれども、今回はモデルナワクチンも使うということです。

他のことがわかるのはいつになるのでしょう。

全て年が明けてからになるのかしら?

スタッフの接種も年が明けてからの予定ですが、具体的にはわかっていません。


f:id:usubeniaoi:20211220115312j:image

 

今は、モデルナワクチンの使い方を徹底するとともに、2種類のワクチンを間違えずに使い続ける方法を検討しています。

スタッフも少なく、冷蔵庫も小さなクリニックです。

人も物も、全ての調子が良好な状況でなければ、スムースに進行出来ません。

また、あの緊張の日々が始まります。

 


f:id:usubeniaoi:20211220113319j:image

 

 

朝、出勤する家族を見送りに出ると、庭が白くなっていました。

この冬、私にとって初めての霜柱です。

うれしくなって薄着のまま庭でシャリシャリと楽しんでいました。

しばらくすると、橙姫が戻らない私を心配して見に来ました。

「何してるの?風邪ひくよー。困るのはママでしょ。」

んっ、そうでした。

後ろ髪を引かれながら、部屋に戻りました。


f:id:usubeniaoi:20211220115336j:image

 

私の住む地域は、雪は少ないです。

それでも毎年、クリスマスの頃には初雪がパラパラとします。

さて今年はどうなるでしょうか?

 

 

クリスマスや年末年始が近づいてきましたので、なんとなく気忙しくなってきました。

あれもやりたいし、これもやらなければならないし…。

特別な準備は年々減っているのに、気忙しさは年々増しているような気がしています。

これは年を重ねてきたためなのかしら~?

私の性格のせいなのかしら~?

なんて、暖房を効かせた部屋でテレビを見ながらノンビリと考えています。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。