薄紅葵雑記

tea , music and ……

クリスマスを前に

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

少し前から始めたカリンバに今、ド填まりしています。

毎日、夕食後に練習します。

でも、あまり上手にはなっていません。

上手にはなっていないのに、カリンバ2台目が欲しくて毎日ネットをチェックしています。

あっ、でもまだ買うわけではありません。

楽譜を増やしたい…付属品が欲しい…動画が撮れるようにしたい…

何より、もっと上手に奏でたい!

 

 

クリスマスなので(?)、1曲(途中まで)動画を載せさせていただきます。

数秒ですので、御覧いただけるとうれしいです。

スマホでの動画撮影も始めてでやっとの状態ではあります。

直接聴くともっと響きのある優しい音がするのですが、スマホの録画機能だと音がだいぶ違うのが残念です。

カリンバの演奏技術だけでなく、こちらも上手になりたいのですが。

今は欲張りすぎずですね。

 

f:id:usubeniaoi:20211223004041j:image

仕事の帰り道、ふと見げると、オレンジ色の大きな月が出ていました。

 

 

帰宅後に橙姫と話をしました。

「もう少ししたら月にも住めるようになるらしいよ。どうする?」と橙姫。

私は、「イヤよ。月に住んだら月が見えないじゃない。」

「そっかー、そうなるのか。ママは月見るの好きだもんね。」と橙姫。

さらに「私はサンタさんが来てくれるなら月もありかな~。」


f:id:usubeniaoi:20211222130720j:image

 

私は、夜空や月を見上げることが好きです。

嬉しいことがあったとき、イヤなことがあったとき、特別なことの無いいつも通りの日に、夜空を見上げます。

もし、人が月で生活するようになったら、月の景色は変わるのかしら?

もし変わらなくても、見上げる私の気持ちは変わるのだろうな~。

そんなことを考えながら、暖房の効いた暖かい部屋から空を見上げると、月は小さく白くなっていました。

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。あいう