薄紅葵雑記

tea , music and ……

雪の降った次の日に

《水泉動(しみずあたたかをふくむ)》

凍っていた泉がとけ、水が少しずつ動き始める頃。

もっとも寒い季節の「大寒」がやってきますが、目には見えなくても自然は春に向けて確実に動いています。

f:id:usubeniaoi:20220104092022j:image

 

 

こんにちは、薄紅葵(うすべにあおい)です。

 

 

年が明けてから、残業が続いています。

なかなか定時で帰れません。

定時で帰った人が、「帰り、うっすら明るかったよ、真っ暗ではなくなったよ。」と言っていました。

聞いただけでも、なんかうれしいな~って思います。

 

 

日が伸びてきているのを感じます。

1年で1番寒い季節ではあります。

それでも、お日様の見える時間が増えると、前向きに気持ちが変わります。

夕方に明るい様子を見ると「春に向かってる」と思います(寒さはまだまだこれからなんですけれど)。

 

 

🐤🐤🐤🐤🐤🐥🐥🐥🐥🐥🐤🐤🐤🐤🐤🐤

 

 

先日の雪は数年振りの積雪で5~6㎝程積もりました。

まだ雪が降っている最中でしたが、夕方に1度雪かきをしました。

けれども朝起きると、またその上に雪が積もっています。

 

 

夜のうちに雪は止みました。

朝、雪は固く凍っています。

凍った氷の中を出勤です。

歩き慣れていないので、とても時間がかかってしまいます。

身体の変な所に力が入ります。

電車は、大分遅れていますが、動いているので助かりました。

 

 

駅に着くと、出入口を雪かきしてくれている年配の男性がいます。

どなたでしょう?

わかりませんが、とってもありがたいです。

「おはようございます。ありがとうございます。」と挨拶をして進みます。

 

 

職場に着いたら、雪かきです。

それぞれの仕事着で、ご近所様も一緒です。

今まで会ったことも、話したこともなかったご近所様に助けて頂きながら、協力しながら雪かきが進みます。

 


f:id:usubeniaoi:20220109094030j:image

 

 

雪かきを一段落させて、いつも通りに仕事です。

そして、いつも通りに残業をして帰ります。

すっかりと日の落ちた暗い中です。

大通りから自宅に近ずくにつれ、雪が残り凍っています。

自宅前の道は、…まるでスケートリンクのように凍っていました。

雪かきしていなかったからな…。

 

 

どうにか転ばずに、やっと家にたどり着きました。

暖かい家に入ると、ホッとします。

1日の最後は、ゆっくりと湯槽に浸かりながら思うのです。

「あ~あ、明日は絶対に筋肉痛だー。」

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

そしてまた、このブログに足を止めていただけるのを、心よりお待ちしております。